関西シクロクロス公式ブログ

関西シクロクロスについての情報はこちらから

2022.11.27(日) 第4戦 資生堂 烏丸半島の開催概要

この前の週にUCIカテゴリーと年齢別カテゴリーで実施する琵琶湖グランプリの開催概要は別記事です▼

2022.11.20(日) 琵琶湖グランプリの開催概要

開催概要

2022.11.27(日) 関西シクロクロス 第4戦 烏丸半島

特別協賛:資生堂ジャパン

滋賀県草津市 烏丸半島

Googleマップのアプリ・ページで開く↗

レース時間割

  • 観戦の制限は一切ございません。見るだけでもぜひお越しください。
  • 昨シーズンまで運用していた来場者登録は、今シーズンは実施しません。
  • 主催者から参加者へ事前に送付される案内はがき等はありません。
  • 参加者から主催者へ提出していただく誓約書や申告フォーム等もありません。
  • 当日体調不良のときは、レース会場への来場をお控えください。特別な返金規定を設けています。
  • 屋外・屋内でのマスクの着用については、政府(厚生労働省)の最新の方針に従ってください。
  • 混雑回避のため、午後のレースの選手は、なるべく昼の試走時間を活用してください。
  • 受付で「出走カテゴリー」「ゼッケン番号」「フルネーム」を申告してゼッケンを受け取ってください。
  • JCFライセンスは不要になりました。

エントリーしてからレースに出走するまでの流れについて

試走について

周回数について

標準時間割(A1)
カテゴリー 招集開始 レース/試走開始 レース時間/終了時刻 コース
駐車場開門 - 7:00ごろ - -
朝の試走 - 7:30ごろ ~8:30 -
レース受付
ゼッケン配布
- 7:45ごろ~ 午後のレースは9:30ごろ~
M1 8:30 8:40 約40分 エリート
M2A // C4A 9:25 9:35 約30分 ロング
C4B // M3 / L2 10:10 10:20 約30分 ロング
キッズ試走 10:55 11:00ごろ 1周 ショート
CK2+/ CK1 キッズ試走後 11:13ごろ 約10分 ショート
昼の試走 - 11:35ごろ ~12:15 -
CK3+L3+CC 12:10 12:20 約15分 ミドル
C3 / U / M2B 12:35 12:45 約30分 ロング
C1 13:20 13:30 約60分 エリート
カンクロー
未就学児
C1スタート前 C1スタート後 - 特設コース
L1 //// C2+CJ 14:35 14:45 約45分/約40分 エリート
時差:+は同時発走。/は1分時差発走。//は2分時差発走。////は4分時差発走。+/は0秒~1分の時差発走を当日決定。
周回管理:L1やL2も含めすべて同一周回管理。

第4戦 烏丸半島では、エリートコースを設定します。試走の際によくご確認ください。

会場の都合や天候等の理由により、カテゴリーの組み合わせやレース開始時刻、使用コース、時差、周回管理は変更される場合があります。レース当日は場内アナウンスをよくお聞きください。

前日試走

レース前日もコース設営完了後に、14:30ごろから16:30ごろまでコースを試走できます。コースがすいているので、すべての選手におすすめです。

第4戦 烏丸半島では、レース前日の三船スクールの開催はありません。

エントリー

エントリー受付は終了しました。

1次募集受付済の選手のリストについては、下記の記事をご参照ください。

エントリー1次募集受付済リストについて

1次募集でお申し込みにならなかったレースでも、2次募集スポーツエントリーでお申し込みいただくことができます。ただし、1次と2次で二重申し込みにならないようご注意ください。

2次募集は、2022.10.31(月)-昼12:00から2022.11.20(日)-23:59:59まで先着順で受け付けます。

楽エン

2022-2023シーズンより、おおむね大学生に相当するアンダー23年齢のエントリー費を¥1,500-に引き下げました。サイクリング部や自転車競技部の方の参戦をお待ちしております。

関西シクロクロスシリーズ戦
エントリー費
(CC, L3除く)
生年月日 エントリー費
~2000.12.31 ¥3,000-
2001.1.1~2004.12.31 ¥1,500-
2005.1.1~ ¥500-
別途スポーツエントリー利用料(¥220~)が必要です。

お試しカテゴリーのCC, L3は、特別に低いエントリー費を設定しています。

エントリーリスト

2022.11.27(日) 第4戦 烏丸半島 エントリーリスト(11.22-21:11更新) - Googleドライブ↗

招集、ゼッケン番号、機材について

関西シクロクロスシリーズランキングと賞金について

ブース出展

特別協賛の資生堂より、参加者全員に試供品のプレゼントがございます。また、入賞者には豪華賞品が贈られます!!

第4戦 烏丸半島では、こちらの飲食ブースが出店予定です!!

メカニックサービス、展示販売ブースもたくさん来ます!!

  • 急にメカニックサービスが必要になったときはここにお任せ ネクストステージ
  • あたり前田のクラッカーでお馴染み 前田製菓
  • 鯨好きの2人が始めた、ちいさな手作りの布小物ブランド カシャロ
  • 洗車グッズや特価品の展示販売 マックオフ
  • インソールで快適な毎日に なかじきや
  • バイクラックの取り付けご相談など、クルマのことなら 大源モータース
  • レース前、レース後に、リメディアル・スポーツアロマサロン サルー
  • ブレーキパッドの特価販売や超軽量Tuneホイールの展示 ナスクトレーディング
  • スポーツで勝つためのサングラス。眼鏡&スポーツグラスサロン 眼'z
  • 全てのアスリートに究極の潤滑性能を。超極圧潤滑剤 エクスルブ

コース図

2022.11.27(日) 第4戦 烏丸半島 コース図

第4戦 烏丸半島では、エリートコースを設定します。(11.22追記)当初発表していたものからロングコースの区分を変更しています。試走の際によくご確認ください。

ウォーミングアップは周辺の車道でしていただいて構いませんが、交通法規を順守してください。一時停止の交差点があります。

トイレは、駐車場図にW.C.と記載のある2ヶ所、ロータリーと琵琶湖開発総合管理所のトイレのみ使用可能です。琵琶湖博物館や水生植物公園みずの森のトイレは使用しないでください。

トイレでは絶対に洗車や洗濯をしないでください。舗装されていない排水の良い場所でのみ洗車や洗濯が可能です。

人気の琵琶湖博物館や、水生植物公園みずの森は通常営業中であり、相互のエリアを行き来する観光の方が多くおられます。通行の妨げにならないよう充分注意してください。

駐車場

名神高速道路 瀬田西ICから車で約20分、約14km

名神高速道路 栗東ICから車で約20分、約11km

2022.11.27(日) 第4戦 烏丸半島 駐車場

開門は7:00です。到着が早すぎないよう、必ず時間を調整してお越しください。

特設駐車場1(200台)と特設駐車場2(100台)は駐車料金は不要です。いわゆる空き地ですので、なるべく詰めて停めてください。

満車になった場合は、一旦烏丸半島を出て、湖岸道路沿いの無料駐車場に停めてください。少し遠いですが、台数はたくさんあります。路上駐車は厳禁です。

東側、みずの森の駐車場には停めないでください。

朝9時半以降は、琵琶湖博物館の有料(¥550-)駐車場にも停められます。

第4戦 烏丸半島では、優先駐車証の設定はございません。

交通アクセス

JR西日本 東海道本線 草津駅西口バスターミナル2番乗場から、近江鉄道バス 琵琶湖博物館行で約25分、¥440-、終点 琵琶湖博物館下車すぐ。1時間に1~2本程度。

近江鉄道バス大津営業所路線図↗

草津駅西口バス停 琵琶湖博物館行時刻表(5つ目の表)↗

琵琶湖博物館バス停 草津駅西口行時刻表↗

フォトコンテスト

2022-2023シーズンは、恒例の関西シクロクロス公式フォトコンテスト #関クロフォトコン を通年開催します!!

優秀な作品を投稿された方には、創業70周年を迎えたパナレーサー株式会社提供の豪華賞品がプレゼントされます。

Twitterの場合
  1. 関西シクロクロス【公式】 をフォロー
  2. パナレーサー株式会社 をフォロー
  3. キャプション(写真の題名)と、ハッシュタグ #関クロフォトコン をつけて、関西シクロクロスの写真を投稿
Instagramの場合
  1. 関西シクロクロス【公式】 をフォロー
  2. Panaracer Corporation をフォロー
  3. キャプション(写真の題名)と、ハッシュタグ #関クロフォトコン をつけて、関西シクロクロスの写真を投稿

その他詳しい応募条件は、下記の記事をご参照ください。

パナレーサー #関クロフォトコン を開催します

大会情報

主催:一般社団法人京都車連

主管:サイクルロード8、トーヨーCT、FUKADAまじりんぐ

協賛:あんちん、岩井商会、Vittoria、エスキーナ、大野振興会向山区、カルノパワー、GESO-WORKS、小南鍼灸院、サンボルト、資生堂ジャパン、城東輪業社、田中養蜂場、DECOJA、NASKTrading、ネクストステージ、乗る練習、パナソニックサイクルテック、パナレーサー、Vesrah、前田製菓、室井輪業(50音順)

規定

競技は、大会特別規則AJOCC競技規則UCI競技規則、JCF競技規則に基づいて開催します。また、エントリーする参加者は、関西シクロクロス参加規約(2022-2023シーズン)にすべて同意されるものとします。

開催カテゴリーは、時間割に記載の通りです。3位までを入賞とし、表彰式を実施します。

競技・運営役員

審判長・スターター:中村恭治
アッシャー:小池巧、伊藤美智也、波多野正大、西山鏞生
フィニッシュ:荒瀬琢也、岩佐千穂、上田尚徳、横野甫
ラップ:寺崎豪紀
セクレタリ:熊本彰廣、鈴木郁子、岩崎滋文
ピット:岩佐重雄、若林信
チップ管理:駒崎洋太
コースディレクター:松井正史
立哨:佐野光宏、辻井良昭、本郷充、中村顕生、仮屋園成伸、奥弘充、阿部雅弘、永田篤、中井康博、末藤慎一朗、杉本幸一、尾谷昭一、池部哲夫、大西喜代利、飯聡、入江克典、中森大樹、佐々木文吾、岡本辰志、高柳徹、中西崇、永田知寛、池田ゆめこ
設営:嘉数昇太郎、鵜飼一彦、柿本哲治、石山大樹、高山訓史、神田好美、中田義人、宮井良太、渡辺晃基、山本貴之
総務:矢野淳、矢野一恵、横野紬、天野光生、藤野直美
救護:大河内二郎、伊藤真理子
MC:芦田千里
PA:竹辻伸浩