関西シクロクロス公式ブログ

関西シクロクロスについての情報はこちらから

競技

関西シクロクロスシリーズランキング総合表彰(2021-2022シーズン)

2021-2022シーズンの関西シクロクロスが閉幕しました。今シーズンは、無事に全戦開催することができました。皆様本当にありがとうございました。 さて、今シーズンより関西シクロクロスシリーズランキングも復活しました。対象となる全10戦を終えた最終戦 桂…

車載カメラについて

近年のビデオカメラの小型化・高性能化と共に、シクロクロスレースでスポーツ用の小型カメラ等を使用される方も増えてきました。ここで、関西シクロクロスでの車載カメラの取り扱いについてお知らせします。 ただし、ビデオカメラについてはUCI競技規則で「…

周回遅れのルールについて再確認

周回遅れのルールについて再確認 2022.1.4 一般社団法人京都車連 矢野淳 関西シクロクロスでは、周回遅れになった場合でも競技を続けることができます。これは参加者の実力に幅があったり、複数のカテゴリーを時差でスタートさせたりしているため、周回遅れ…

レースの標準時間割(A4)について(2021-2022シーズン)

2021-2022シーズンの関西シクロクロスシリーズ第1戦~第11戦の標準時間割(A)をお知らせします!! 2021.11.21(日) UCI 琵琶湖グランプリ(烏丸半島)に限り、これとは異なる独自の時間割でレースを実施します。 2021.11.23(日) 第3戦 烏丸半島以降、U15は午後…

関西シクロクロスシリーズランキング途中経過(2021-2022シーズン)

今シーズンより復活した、関西シクロクロスシリーズランキング。対象となる全10戦のうち、半分の5戦を終えた現在の状況を見てみましょう。 なお、年末開催の第7戦 くろんどは、募集定員が少ないためシリーズランキングの対象外です。 C1 堀川滉太 | NEBcycli…

ゼッケン等の装着方法について(2021-2022シーズン)

レース時に選手一人ひとりに装着をお願いしているゼッケン(ナンバーカード)は、選手が誰なのかを判別する唯一の手掛かりとなります。レースでの順位確定に欠かせない「ゼッケン」と、C3, U17, M2のみで使用する「計測チップ」について、この記事でご説明し…

ピットについて(2021-2022シーズン)

充分に整地されていないコースを走るシクロクロスレースでは、マシントラブルがつきものです。そのため、コースの途中にはメカニカルサポートのためのピットエリアが設置されています。ここでは、その「ピット」について解説します。 関西シクロクロスでは、…

試走と三船スクールについて(2021-2022シーズン)

各レース会場ごとに創意工夫を施された、オリジナルのオフロードコースを走るシクロクロスでは、レースの前にコースをよく知ること、つまり試走が非常に重要です。レースに出場するすべての選手は、ご自身のレースが始まるまでに、毎回各会場でコースの試走…

招集、ゼッケン番号、関西シクロクロスシリーズランキングについて(2021-2022シーズン)

シクロクロスでは、スタート時の位置取りがレース結果に大きく影響することから、スタートグリッドには選手を1人ずつ入れて並べます。これを招集と呼びます。関西シクロクロスでは、招集時に原則としてゼッケン番号順に選手を呼び出します。各カテゴリーのゼ…

周回数について(2021-2022シーズン)

シクロクロスでは、クリテリウム等と異なり、レーススタート時に「何周走るか」は決まっていません。選手がスタートしてから、レースの途中に決定されます。走行距離より走行時間を重視する、シクロクロスの特徴の一つでもありますが、ここでその周回数の仕…

JCF登録について - 第9戦~第11戦(2020-2021シーズン)

2020-2021シーズンの関西シクロクロスでは、第8戦までC1, C2, L1, M1, CJに出走する選手のレース受付でのライセンス確認を省略していましたが、2021.1.10(日) 関西シクロクロス 第9戦 希望が丘以降は、現物のライセンス確認を実施します。 C1, C2, L1, M1, C…

ピットについて(2020-2021シーズン)

充分に整地されていないコースを走るシクロクロスレースでは、マシントラブルがつきものです。そのため、コースの途中にはメカニカルサポートのためのピットエリアが設置されています。ここでは、その「ピット」について解説します。 ピットの場所 ピットの…

JCF登録について - UCI マキノ(1日目)(2020-2021シーズン)

関西シクロクロスでレースに出走する際には、JCF(日本自転車競技連盟)の選手登録が必要な場合があります。この記事でUCI マキノ(1日目)での「JCF登録」について、詳しく解説します。 UCI以外の第1戦~第8戦でのJCF登録についてはこちら UCI以外の第9戦~第…

JCF登録について - 第1戦~第8戦(2020-2021シーズン)

関西シクロクロスでレースに出走する際には、JCF(日本自転車競技連盟)の選手登録が必要な場合があります。この記事で第1戦~第8戦での「JCF登録」について、詳しく解説します。 UCI マキノ(1日目)でのJCF登録についてはこちら 第9戦 希望が丘以降のJCF登録…

周回数について(2020-2021シーズン)

シクロクロスでは、クリテリウム等と異なり、レーススタート時に「何周走るか」は決まっていません。選手がスタートしてから、レースの途中に決定されます。走行距離より走行時間を重視する、シクロクロスの特徴の一つでもありますが、ここでその周回数の仕…

試走と三船スクールについて(2020-2021シーズン)

各レース会場ごとに創意工夫を施された、オリジナルのオフロードコースを走るシクロクロスでは、レースの前にコースをよく知ること、つまり試走が非常に重要です。レースに出場するすべての選手は、ご自身のレースが始まるまでに、毎回各会場でコースの試走…

招集とゼッケン番号について(2020-2021シーズン)

このページの情報は、2020.11.17(火)現在のものです。 シクロクロスでは、スタート時の位置取りがレース結果に大きく影響することから、スタートグリッドには選手を一人ずつ入れて並べます。これを招集と呼びます。関西シクロクロスでは、招集時に原則として…

ゼッケンについて(2020-2021シーズン)

レース時に選手一人ひとりに装着をお願いしているゼッケン(ナンバーカード)は、選手が誰なのかを判別する唯一の手掛かりとなります。レースでの順位確定に欠かせない「ゼッケン」について、この記事でご説明します。 ゼッケンの準備 2020-2021シーズンの関…

レース当日までの流れ(2020-2021シーズン)

このページの情報は、2020.12.31(木)現在のものです。 関西シクロクロスにエントリーいただいたあと、実際にレースに出走するまでの流れについて、この記事でご説明します。2020-2021シーズンの開催にあたって、昨シーズンより変更となったところもあります…

レース時間割について(2020-2021シーズン標準A)

2020-2021シーズンの関西シクロクロスシリーズ第1戦から第11戦までの標準時間割(A)は、以下の通りです。 UCI マキノ(1日目)については、別の時間割でレースを開催します。 試走の区分 試走時の混雑を避けるため、原則として昼の試走以降のレースの選手は、昼…

JCXシリーズランキング総合表彰(2019-2020シーズン)

2020年2月9日(日)にJCXシリーズ最終第10戦 関西シクロクロス 資生堂 日吉の会場で実施された、2019-2020シーズンのJCXシリーズランキング総合表彰の様子をお知らせします。 C1 2019-2020シーズン JCXシリーズランキング総合表彰 C1 総合優勝:前田 公平 / 弱…

関西シクロクロスシリーズランキング総合表彰(2019-2020シーズン)

2020年2月2日(日)に関西シクロクロスシリーズ最終第8戦 gan well 桂川の会場で実施された、2019-2020シーズンの関西シクロクロスシリーズランキング総合表彰と、毎年恒例のエスキーナ賞の様子をお知らせします。 C1 比護任が、第2戦 富田林欠席のビハインド…

追い抜くとき追い抜かれるとき

はじめに シクロクロスはレースです。レースですから、当然追い抜けば順位は上がりますし、追い抜かれれば順位が下がります。追い抜かれたくないのは人間として普通です。ですが、レースの特性により、そこはちょっと譲っといてほしい、というシチュエーショ…

ピットについて(2019-2020シーズン)

充分に整地されていないコースを走るシクロクロスレースでは、マシントラブルがつきものです。そのため、コースの途中にはピットエリアが設置されています。ここでは、その「ピット」について解説します。 ピットの場所 ピットの場所は、コース図に記載され…

CL2からCL1への昇格について(2019-2020シーズン)

CL2とCL1の年齢制限について AJOCC(日本シクロクロス競技主催者協会)の定める女子選手の実力別カテゴリーについては、生年月日による制限が以下のように定められています。 カテゴリー 生年月日 CL2 ~2007.4.1 CL1 ~2003.12.31 よって、生年月日が2004.1…

2020年1月以降のレース時間割について(B1)

関西シクロクロスシリーズ第6戦 2020.1.5(日) Vittoria 希望が丘以降は、以下のスケジュールにしたがってレースを開催します。 (2019.12.19追記)最新の出走実績値およびエントリー数データをもとに、新しい時間割を策定しました。C4に初めてエントリーする…

JCF登録について(2019-2020シーズン)

関西シクロクロスでC1, CL1, CJ, CM1, C2に出場するには、JCF(日本自転車競技連盟)の選手ライセンスの所持が必須です。ここでは、その「JCFライセンス」について解説します。 2020年JCF登録について - 日本自転車競技連盟 有効期間 JCFライセンスは、暦年…

レース当日の受付について(2019-2020シーズン)

関西シクロクロスにエントリーし、当日レース会場に到着されましたら、出走する前に受付にお越しいただく必要があります。ここでは、その「受付」について解説します。 受付の場所 受付では、レース出場に欠かせないゼッケン等を配布します。場所は、コース…

招集およびAJOCCランキング、関西シクロクロスシリーズランキングについて(2019-2020シーズン)

並び順について 関西シクロクロス実行委員会は、シクロクロスレースにおけるスタート時の並び順の重要性を理解しております。ただ、コースや天候など様々な要因により、1つのレースに対して選手の実力差を完全に反映した並び順を実現するのもまた困難です。…

周回数について(2019-2020シーズン)

総周回数の決定について シクロクロスレースにおいては、同じコースであっても、気象条件や走る選手の実力によって1周のラップタイムが異なってくることから、選手がスタートしてからレースの途中に総周回数が決定されます。 総周回数は、先頭を走る選手のラ…