関西シクロクロス公式ブログ

関西シクロクロスについての情報はこちらから

2023.1.8(日) 第8戦 ベスラブレーキ 希望が丘の開催概要

開催概要

2023.1.8(日) 関西シクロクロス 第8戦 希望が丘

特別協賛:タカラ株式会社

滋賀県野洲市 希望が丘文化公園

Googleマップのアプリ・ページで開く↗

レース時間割

  • 観戦の制限は一切ございません。見るだけでもぜひお越しください。
  • 昨シーズンまで運用していた来場者登録は、今シーズンは実施しません。
  • 主催者から参加者へ事前に送付される案内はがき等はありません。
  • 参加者から主催者へ提出していただく誓約書や申告フォーム等もありません。
  • 当日体調不良のときは、レース会場への来場をお控えください。特別な返金規定を設けています。
  • 屋外・屋内でのマスクの着用については、政府(厚生労働省)の最新の方針に従ってください。
  • 混雑回避のため、午後のレースの選手は、なるべく昼の試走時間を活用してください。
  • 受付で「出走カテゴリー」「ゼッケン番号」「フルネーム」を申告してゼッケンを受け取ってください。
  • JCFライセンスは不要になりました。

エントリーしてからレースに出走するまでの流れについて

試走について

周回数について

標準時間割(A1)
カテゴリー 招集開始 レース/試走開始 レース時間/終了時刻 コース
駐車場開門 - 7:00ごろ - -
朝の試走 - 7:30ごろ ~8:30 -
レース受付
ゼッケン配布
- 7:45ごろ~ 午後のレースは9:30ごろ~
M1 8:30 8:40 約40分 エリート
M2A // C4A 9:25 9:35 約30分 ロング
C4B // M3 / L2 10:10 10:20 約30分 ロング
キッズ試走 10:55 11:00ごろ 1周 ショート
CK2+/ CK1 キッズ試走後 11:13ごろ 約10分 ショート
昼の試走 - 11:35ごろ ~12:15 -
CK3+L3+CC 12:10 12:20 約15分 ミドル
C3 / U / M2B 12:35 12:45 約30分 ロング
C1 13:20 13:30 約60分 エリート
カンクロー
未就学児
C1スタート前 C1スタート後 - 特設コース
L1 //// C2+CJ 14:35 14:45 約45分/約40分 エリート
時差:+は同時発走。/は1分時差発走。//は2分時差発走。////は4分時差発走。+/は0秒~1分の時差発走を当日決定。
周回管理:L1やL2も含めすべて同一周回管理。

第8戦 希望が丘では、エリートコースを設定します。試走の際によくご確認ください。

会場の都合や天候等の理由により、カテゴリーの組み合わせやレース開始時刻、使用コース、時差、周回管理は変更される場合があります。レース当日は場内アナウンスをよくお聞きください。

前日試走と三船スクール

レース前日もコース設営完了後に、14:30ごろから16:30ごろまでコースを試走できます。コースがすいているので、すべての選手におすすめです。

第8戦 希望が丘では、レース前日の15:00から元全日本チャンピオン三船雅彦さんによる「三船スクール」を開講します。参加に定員を設けておりますので、必ず事前にPassMarketで整理券をお申し込みください。

f:id:kansai_cyclocross:20210927133742p:plain

エントリー

1次募集受付済の選手のリストについては、下記の記事をご参照ください。

エントリー1次募集受付済リストについて

1次募集でお申し込みにならなかったレースでも、2次募集スポーツエントリーでお申し込みいただくことができます。ただし、1次と2次で二重申し込みにならないようご注意ください。

2次募集は、2022.12.12(月)-昼12:00から2023.1.1(日)-23:59:59まで先着順で受け付けます。

楽エン

2022-2023シーズンより、おおむね大学生に相当するアンダー23年齢のエントリー費を¥1,500-に引き下げました。サイクリング部や自転車競技部の方の参戦をお待ちしております。

関西シクロクロスシリーズ戦
エントリー費
(CC, L3除く)
生年月日 エントリー費
~2000.12.31 ¥3,000-
2001.1.1~2004.12.31 ¥1,500-
2005.1.1~ ¥500-
別途スポーツエントリー利用料(¥220~)が必要です。

お試しカテゴリーのCC, L3は、特別に低いエントリー費を設定しています。

エントリーリスト

開催3日前の木曜日夜までに発表します。

招集、ゼッケン番号、機材について

関西シクロクロスシリーズランキングと賞金について

ブース出展

特別協賛のタカラ株式会社より、入賞者に豪華賞品が贈られます!!

f:id:kansai_cyclocross:20220105234420j:plain

その他は開催3日前の木曜日夜までに発表します。

出展・出店に関するお問い合わせはinfo@kyotosyaren.comまでメールをお送りください。その他のお問い合わせはinfo@kansaicross.comまでメールをお送りください。

コース図

開催3日前の木曜日夜までに発表します。

第8戦 希望が丘では、エリートコースを設定します。試走の際によくご確認ください。

駐車場

名神高速道路 栗東ICから車で約15分、約9km

名神高速道路 竜王ICから車で約15分、約10km

f:id:kansai_cyclocross:20211231124457j:plain

2023.1.8(日) 第8戦 希望が丘 駐車場

希望が丘文化公園は非常に広大です。レース会場は、西ゲート駐車場が最寄りになります。

開門は7:00です。到着が早すぎないよう、必ず時間を調整してお越しください。

駐車料金は¥500-です。ゲートで施設管理者に直接お支払いください。駐車場も広いですが、入って右奥の県道側西半分のエリア、赤いコーンより向こう側にとめてください。満車になった場合は、左奥の第2駐車場にとめてください。

駐車場からコースまで少し離れています。直線ルート上にある芝生ランドを、自転車に乗ったまま通行しないでください。必ず駐車場から向かって左、西側外周の轍のついている道を通ってください。

駐車場やトイレで、洗車や洗濯をしないでください。

第8戦 希望が丘では、優先駐車証の設定はございません。

交通アクセス

JR西日本 東海道本線 野洲駅南口2番乗場から、近江鉄道バス 野洲村田線 希望が丘西ゲート経由 村田製作所行、または花緑公園線 希望が丘西ゲート経由 花緑公園行で約10分、¥320-、希望が丘西ゲート下車すぐ。合わせて1時間に1本程度。

近江鉄道バスあやめ営業所路線図↗

野洲駅停留所時刻表(5番目と11番目の表)↗

希望が丘西ゲート停留所時刻表(3番目と4番目の表)↗

フォトコンテスト

2022-2023シーズンは、恒例の関西シクロクロス公式フォトコンテスト #関クロフォトコン を通年開催します!!

優秀な作品を投稿された方には、創業70周年を迎えたパナレーサー株式会社提供の豪華賞品がプレゼントされます。

Twitterの場合
  1. 関西シクロクロス【公式】 をフォロー
  2. パナレーサー株式会社 をフォロー
  3. キャプション(写真の題名)と、ハッシュタグ #関クロフォトコン をつけて、関西シクロクロスの写真を投稿
Instagramの場合
  1. 関西シクロクロス【公式】 をフォロー
  2. Panaracer Corporation をフォロー
  3. キャプション(写真の題名)と、ハッシュタグ #関クロフォトコン をつけて、関西シクロクロスの写真を投稿

その他詳しい応募条件は、下記の記事をご参照ください。

パナレーサー #関クロフォトコン を開催します

大会情報

主催:一般社団法人京都車連

主管:サイクルロード8、トーヨーCT、FUKADAまじりんぐ

規定

競技は、大会特別規則AJOCC競技規則UCI競技規則、JCF競技規則に基づいて開催します。また、エントリーする参加者は、関西シクロクロス参加規約(2022-2023シーズン)にすべて同意されるものとします。

開催カテゴリーは、時間割に記載の通りです。3位までを入賞とし、表彰式を実施します。

競技・運営役員

開催3日前の木曜日夜までに発表します。